暇すぎる大学生活におすすめの過ごし方10選!有意義な大学生活にするには?

大学生活
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

「人生の夏休み」といわれるほど、自由な時間が多い大学生活。

それはすなわち、言ってしまえば、「暇」というわけです。

そんな「暇」をどう過ごすかは、大学生活を有意義なものにするために大変重要となってくるでしょう。

では、具体的にどのように過ごせばよいのでしょうか?

先輩方の実際の過ごし方やおすすめの対処法などをまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

①人気動画や映画・アニメを見まくる!

大学生の暇な日の過ごし方として多いのがこれでしょう。

・YouTubeで好きな配信者の動画を見まくる!

・Netflixでアニメを一気見!

・見逃した映画をおうちで鑑賞

など・・・。

そんな贅沢な時間の使い方ができるのは、大学生ならではの特権!(笑)

怠惰の極みではありますが、十分に有意義ともいえるでしょう。

②読書をしてインプットを増やす

「読書」をするのも大変有意義な過ごし方です。

最近では、動画配信などの普及で読書をする人が減少傾向にあるようですが、活字で読むことには多くのメリットがあります。

また、読書をすることで新たな発見をしたり、思わぬ気づきがあったりと、新しい自分への探究にもつながります。

本を一日中読めるなんていうのも時間がある大学生ならでは!

ぜひ、本屋に行ってみてはいかがでしょうか?

③筋トレや運動・スポーツをする

自分磨きのひとつとして、筋トレや運動をすることもおすすめです。

肉体を鍛えてスタイルを良くしたり、スポーツで気分をリフレッシュしたりと大変有意義な過ごし方と言えるでしょう。

そして何より、健康に過ごせるということが最大のメリット!

運動が苦手という人も、散歩などから始めてみると、気分が変わって気持ちも良いはずですよ。

④アルバイトをとにかく入れる

暇な日はアルバイトを入れてがっつりお金を稼ぐというのも良いでしょう。

大学生は何かとお金が必要な機会が多いため、お金が不足すると、おのずと行動も制限されがち。

そのため、アルバイトのシフトを増やしてみたり、思い切って新しいアルバイトを始めてみるというのもいいでしょう。

以下の記事では、大学生におすすめのアルバイトをまとめて紹介しています。

アルバイトの失敗しない選び方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

大学生におすすめのアルバイトとは?楽しい!稼げる!人気のバイト23選
遊びに学び、趣味、旅行など、何かとお金が必要になる大学生活。自分に合ったアルバイトで、「楽しく稼げる!」というのが理想的ですよね?そんな、大学生必見のおすすめアルバイトをご紹介します。人気ショップの店員や飲食業界、...

もしかすると、新しいバイト先で素敵な出会いがあるかもしれませんよ!

⑤昔の友人に連絡をして会う

中学時代や高校時代に仲が良かった友人に連絡をして、食事や遊びに行くのも素敵ですね。

大学を卒業して就職をすると、職場の都合で距離が離れてしまったり、忙しくなって予定が合わせづらくなりがち。

そのため、大学生である時期は昔の友人とゆっくり会える最後のチャンスともいえるでしょう。

久しぶりに会いたいなと思うような人がいないか、一度連絡先を見てみてくださいね。

⑥一人旅や友人との旅行に行く

上と同じ理由で、がっつり休日が連続してあるというのも大学生まで。

また、休日をずらして、観光客が少ない日にのびのびと旅行できるのも大学生ならではの旅行スタイルです。

そして、「青春18切符」という破格の値段で旅行を可能にする切符で、日本全国のJR線を乗り継いで旅をするというのもいいでしょう。

住み慣れた土地から離れた地域に行くと発見も多くあるので、良い経験にもなりますよ!

もしかすると、第二のふるさとができるかも!

⑦自分の興味がある分野の勉強をする

大学で専攻しているものとは別の分野の勉強ができるのも暇なときだからこそ!

大学生は授業がある期間は、期末テストや課題などに追われて、意外に自分のしたい勉強ができないということが多くあります。

実際、進学した学問が自分の思っていたものとは違った・・・と感じている学生が多くいるようです。

そのため、「自分はIT企業に就職したいからプログラミングの勉強をしよう」というように、大学の授業とは別の勉強をしてみるのもいいですよ。

何よりも自身の成長につながるため、大変有意義な過ごし方となります。

⑧資格取得にチャレンジ!

こちらも自身の成長につながる過ごし方のひとつです。

TOEICやTOEFLで高得点を狙うのもよし。

簿記やプログラミング関連の資格にチャレンジするというのも良いでしょう。

資格を取るには、もちろん難易度にもよりますが、勉強して準備する期間が必要です。

社会人になってからその時間を確保するのは難しくなるので、大学生の暇なうちにはじめておくというのは非常におすすめです。

また、資格とは少し違いますが、自動車の運転免許をとってしまうのも良いですよ。

大学生の多くが在学中にとるので、暇であれば早めに取っておくと、証明書としても広く認められているのでおすすめです。

大学生の自動車免許取得については以下の記事をチェック!

⑨就職活動を早めに始める

就職活動において、始めるのは早ければ早いほどよいといっていいほど。

「就活は情報戦」ともいわれており、情報収集のほか、インターンやES・webテスト・面接練習など、準備することもたくさんあります。

そうしたことを、大学生活の早期の段階で初めておくと、いざ就活をするときに余裕を持って始められます。

また、自分の就きたい仕事をゆっくりと考えられますし、何よりも周りの就活生よりも有利になるでしょう。

就活の基本の流れについては、以下の記事でスケジュール例付きで詳しく解説しています。

ぜひこちらも読んでみてくださいね!

⑩副業に挑戦してみる

「副業」というと、難しそうなイメージですが、意外と簡単。

最も簡単な例で言うと、不用品をフリマアプリで販売するのだって立派な副業です。

メルカリの梱包から発送までの方法とポイントは以下の記事で紹介しています。

特に本をメルカリで売る場合については以下の記事で写真付きで解説しています。

お小遣い稼ぎにもなるので、ぜひやってみてくださいね。

このほかにも、YouTubeを始めてみたり、ブログを始めてみるというのも良いでしょう。

以前に比べると、現在ではこうした副業を始めやすい環境が整っており、就活などでも高く評価されることもあるでしょう。

もしかすると、それをきっかけに仕事が決まったり、起業をするなんてことも・・・?

自分には難しいかな・・・と思わず、1回だけチャレンジしてみると意外にうまく行くかもしれませんよ!

ぜひ挑戦してみてくださいね。

逆にこれだけはするな!NGな過ごし方3選

以上、暇な大学生活でしてみてほしいことを紹介しましたが、逆にこれはしてほしくないということもあります。

代表的なNG行動を3つに絞って紹介します!

NGその1 友人などの知り合いのSNSのチェック

意外と多くの学生がしがちなのがSNSチェック。

暇な時間ができると、twitterやinstagramで友人の近況を見ることもよくあるでしょう。

でも、ここで充実した友人の姿を見るとどうでしょう。

なんて自分はダメなんだ・・・と落ち込んでしまうかもしれません。

SNSでは、多くの人がキラキラした部分を切り取って載せるものなので、実際上に隣の芝生が青く見えるものです。

完全に遮断すべきとは言いませんが、ほどほどにすることをおすすめします。

NGその2 リスクの高い投資

こちらは大変危険なので注意しましょう。

考え方によっては、大学生だからこそリスクのある投資などで失敗しても大丈夫だという考えも理解できます。

ただ、社会人と比べて、投資できる金額も少なくなるため、大学生は投資者としては不利な立場となります。

また、知識も少ない状態であることが多く、情弱ビジネスに騙されてしまうという危険性も高いです。

投資がダメというわけではありませんが、リスク管理をしっかりと徹底するように心がけましょう。

NGその3 暴飲暴食

暇な1日を過ごしていてもお腹は空きます。

そこで、欲望に任せて暴飲暴食をすると健康を損なってしまいます。

健康において体に良い習慣をつけることが最も大切です。

適度に運動もして、何事もやりすぎとならないように注意しましょう。

暇な大学生活を有意義にするには?

以上、暇な大学生活でおすすめの過ごし方10選とNG行動3選を紹介しました。

まとめると、共通するのは、「自分で自分にとって良いなと思えることを考えて行動すること」です。

それが趣味であれ、勉強であれ、ビジネスでも良いと思います。

一度、自分は何がしたいか、何ができるかをじっくりと考えてみましょう。

リスクや健康が損なわれるようなことには気をつけて、有意義な大学生活を過ごしてくださいね!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました